未来へつなぐ、命をつくる

ごあいさつ

私たち八王子高原屋は「未来へつなぐ、命をつくる」という理念のもと、普段から口にするお米や野菜をこだわりを持って作っています。

最近、野菜の袋に生産者の名前が書いてありますが、欲しい情報は名前ではありません。 …<詳細>


土のはなし

畑が元気だからこそ、人が元気になる。

農家の考え方ひとつで、農薬や化学肥料の扱いもまったく違ってきます。

私たちの思いは、人の健康にとどまらず、土壌、環境、そして、子どもの未来にも関係することだと思っています。 …<詳細>


作っているもの

八王子で初の越冬栽培に成功した元祖八王子パッションフルーツは、NHK等各種マスコミなどで紹介されました。

また、子どもがおやつ代わりに食べるミニトマト「アイコ」、ミツバチが吸いに来るほど甘いサツマイモ、古米が蘇る魔法のもち米 …<詳細>



最新情報


ブログ

籾摺りはじめました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

長雨、本当に困りますね。オマケに台風21号がくるかもしれないとか…。

 

現在最大の懸案となっているのが、お米の籾摺り。籾から玄米を取り出す重要な作業です。

 

倉庫内で行なうので基本的には雨でもできる作業です。しかし排出された籾殻を田んぼに散布することを考えると雨降りではやりたくありません。

 

ですので、ずーっと雨が降らない日を待っていたのですが、これがまたご存知の如く、降りぱなし。

 

ですが今日の午後は雨が止んだので、すかさず籾摺りを実行しました。

 

明日は貴重な晴れ間となるそうなので、おそらく籾摺りは無事におわるでしょう。あともう少し、がんばります!!

0 コメント

リリコイのPR

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は、日本工学院八王子専門学校の情報ビジネス化の学生さんが、リリコイの圃場見学に来ました。

 

現在、八王子の農産物のPRについて様々なアイデアを出しているところだそうです。

 

どのような結果になるのか、楽しみです。

 

ところでPRといえば、これまでTVや新聞、雑誌、ラジオに市の広報紙と様々な媒体で行なってきましたが、人というものは忘れるということを念頭に、地道に継続していくことが大切ですね。

 

まだまだ十分にできているとはいえないので、いろいろ仕掛けるようにがんばります!

0 コメント

秋川と高月清流米

こんにちは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

昨日、マスつりに行ったことはブログに書きましたが、その際に釣場の方に聞いた話をちょっと書きたいと思います。

 

秋川国際マス釣場は、文字通り秋川にあります。この釣場の上流には小さいものの鍾乳洞もあります。つまり地質は石灰岩ということですね。

 

秋川には、この石灰岩を染み入った雨水が流れ込むため、ミネラルタップリで綺麗な水となっているそうです。

 

ですから、魚の生臭さもすくなく、釣り人の間ではおいしい魚が釣れる場所として有名なのだそうです。実際、釣ったマスを食べたら、臭みが少なくて美味しかったですよ。

 

その秋川の水は、八王子市とあきる野市をまたぐ東秋川橋にある関から水が堀に引き込まれ、高月地区の水田へと導かれます。

 

高月清流米の美味しさは、この秋川のミネラルタップリで綺麗な水のおかがであるともいえます。

 

水、地質、そして栽培技術が揃ってこそ、東京産とは思えないおいしいお米ができるんですね。

 

もうすぐ高月清流米も新米が登場します。楽しみですね!

 

0 コメント

マス釣り

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は秋川国際マス釣場に行ってきました。あまり雨が降らなかったので、なかなかに楽しめました。

 

写真は今日の成果。息子はがんばって3匹釣りました。わたしも釣りはまったくやらない派なんですが、それでも8匹ほどつることができまして、なんとか父親としての威厳は保てたようです。

 

たまには、こんな息抜きもいいものですね。

 

0 コメント

白菜に水遣りをしました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は、暑くなるということで、昨日定植した白菜に水をあげてきました。

 

畑には水がありません。なので、250リットルのタンクを軽トラに積載して、深さ50mの井戸水を運搬しました。

 

約1時間30分の作業でしたが、白菜はピンと元気になりました。早く活着して欲しいものです。

0 コメント

八王子高原屋オリジナル情報紙

楽しい情報をお届けします!

どうも、高原屋の澤井孝行です。

八王子高原屋は農産物を通じて一生のお付き合いができればと考えています。

将来的にみなさんと安全で安心な農作物を食べるイベントや実際に栽培するようなイベントなど、月に一度、楽しくてためになる食と健康や美の情報をお手紙で発信していきますので、ぜひご登録下さい。

※頂いた個人情報は情報紙発送以外では使用いたしませんのでご安心下さい。

※営業電話等はかけませんのでご安心下さい。

 

メモ: * は入力必須項目です