ごあいさつ

「未来へつなぐ、命をつくる」


人の元気をつくる

畑が健康で元気な状態だからこそ、人が健康で元気になる農作物ができます。私たちは人の元気のみなもとをつくっています。ですから、合理的に、効率的に、経済的に…では出来ないお仕事なんです。

子どもの未来をつくる

私たち八王子高原屋のこだわりは、人の健康にとどまらず、土壌、環境、そして、子どもの未来にも関係することだと思っています。

そして伝えたい

私たち八王子高原屋は「未来へつなぐ、命をつくる」という理念のもと、普段から口にするお米や野菜をこだわりを持って作っています。

 

最近、お店で売っている野菜の袋に生産者の名前が書いてあります。

しかし、食べる私たちにとって、欲しいのは名前の情報ではありません。

どんな顔の人が、どんな考え方や思いで、どんなやり方で野菜を作っているのか、ということです。

 

私たち八王子高原屋は、ちゃんと顔を出して、ブログやペーパーメディアを通じて、皆さんが安心でき、ワクワクするような情報発信をしていきます。

パッションフルーツの中から失礼します。パッションフルーツを愛するあまり、入ってしまいました…。

 八王子高原屋 代表 澤井孝行

八王子高原屋オリジナル情報紙

楽しい情報をお届けします!

どうも、高原屋の澤井孝行です。

八王子高原屋は農産物を通じて一生のお付き合いができればと考えています。

将来的にみなさんと安全で安心な農作物を食べるイベントや実際に栽培するようなイベントなど、月に一度、楽しくてためになる食と健康や美の情報をお手紙で発信していきますので、ぜひご登録下さい。

※頂いた個人情報は情報紙発送以外では使用いたしませんのでご安心下さい。

※営業電話等はかけませんのでご安心下さい。

 

メモ: * は入力必須項目です