大雪とパッション

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

昨日の雪はかなり積もって大変でしたね。我が家も昨日3回、今日はほぼ半日を費やして除雪しました。おかげでクタクタです。

 

そんな中でもパッションフルーツはハウスの中で元気に育っています。

まだまだ色づき始めてところなので、もう少し収穫まで時間がかかりそうです。

 

一方、2個ほど実が収穫できました。

せっかくですので、雪とツーショット。冬と夏の両極端な組み合わせですね!

0 コメント

大雪警報

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日の雪、当初の予想よりかなり降りましたね。午後6時ごろ測ってみましたら、こちらは20cm程度、積もっています。

 

なんとなく大雪になりそうな気がしたので、午後から計3回、除雪をしました。屋敷周りを中心ですが、軽い雪のため比較的作業は楽でした。

 

写真はハウスの様子を見に行ったときのものですが、ご覧の通り視界は悪く、田園風景は見事な雪景色になってますね。

 

こんな雪が降る中でも、パッションフルーツは順調です。もっとも暖房してますけどね。

 

明日以降の凍結と、異常な低温の影響が様々な作物に影響しなければいいんですが…

0 コメント

バッティングセンターへ行ってきた

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は仕事を終わらせた後、夕方から家族でバッティングセンターへ家族で行ってきました。

バットを手にしたのは30年ぶりぐらいです。

 

70kmの球はまずまず打てましたが、90kmかやや苦戦、110kmは大苦戦。50歳をオーバーしたオッサンの動体視力はボロボロでした。

とまあ、自分の結果は散々たるものでしたが、家族で楽しい一時を過ごせたのでよかったです。また行きたいね。

0 コメント

たくあん、食べごろになりました!

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

冬は農作業も減り(といっても白菜やニンジン、ネギなどの収穫出荷で忙しいですが)、ブログネタになることも少なくなってしまいます。更新頻度が減りますが、お付き合いいただけるとうれしいです。

 

ところで写真は12月に漬けたたくあんです。ちょうど食べごろになりました。味にうるさいオヤジとオフクロもおいしいといってくれたので、合格というところでしょうか。

 

あと一回、漬ける予定ですが肝心のダイコンが寒さで大きくなりません。果たして漬けることができるかどうか?

0 コメント

キャロットフライ

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

webのシステム障害でブログを更新できませんでした。ブラウザをIEからgoogle chromeにしたら問題回避できるようです。現在、この状態で使ってます。

 

さて本題に参りましょう。

 

当農園の農産物を積極的に活用していただいている立川の居酒屋「グリーンキッチン」さん。

 

ここのオーナー兼調理人である松井さんは、面白いメニューを開発してくれる凄腕シェフです。

みなさん、この写真、なにを調理したものかわかりますか? タイトルを読んでいただければわかるように、ニンジンです。ポテトフライにヒントを得て、松井さんが開発した「キャロットフライ(仮称)」です。

 

スティック状にカットしたニンジンを油で揚げたものですが、ただ揚げるのではなく、小麦粉と粉醤油を混ぜた粉を塗してから揚げるのがポイントです。小麦粉と粉醤油の割合は1:1ぐらいだそうです。

 

このフライを食したお客様は、お砂糖を使っているんじゃないかとびっくりするそうです。もちろん砂糖はつかっていませんよ。松井さんの話では当農園のニンジンだからこそさせる味だそうです。

ということで裏メニューから正式メニューへ格上げ予定だとか。

 

興味があったら、ぜひいちどグリーンキッチンさんで味わってみてください!

 

もちろん当農園のニンジンは道の駅八王子滝山ならびに福生のパソコンショップPC-Bohさんで販売していますので、お試しくださいませ。よろしくお願いします!!

0 コメント

糖度10%超えのミニトマト「アイコ」販売中!

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

当農園はこだわりをもった栽培を維持するために、1つの野菜の栽培量はむやみに増やすようなことはしません。

 

そんなこだわりの代表例が、今回ご紹介するミニトマト「アイコ」の抑制栽培品です。

すみません、この写真のアイコはキズ等があって出荷できないものです(自家消費しています)。

 

7月上旬に栽培して現在もハウスで加温しながら栽培していますが、水は極限まで絞って栽培しているため、収量は上がりません。

しかし糖度はかなり高くなります。

ピンボケの写真ですが、こちらは、糖度計で測定したアイコの糖度です。9.6%という結果でした。

 

複数の実を測定しましたが、9.6~10.5%でした。なかなか8%と超える糖度のアイコを作るのは大変ですが、こだわりの栽培の結果、糖度は余裕で8%オーバーを達成!

 

この時期のアイコはじっくり育つこともあり、食味は1年を通していちばいいいい時期かもしれません。

 

現在、道の駅八王子滝山にて販売していますが、次回の収穫はいつになるかわかりませんので、見かけたらお早めのご購入をオススメいたします。

 

0 コメント

越冬パッションの品質チェック

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日、5つほど越冬させているパッションフルーツが収穫できました。

 

さっそく、品質チェックをしてみました。

まずは、中身の入り具合について。チェックのため実を真っ二つに切りました。

 

ご覧のとおり、ギッシリ入ってますね。手で受粉させた甲斐があるというものです。こちらは問題なく合格です。

お次は糖度チェック。写真はピンボケでわかりにくいかもしれませんが、Brixで17.6%ありました!

 

夏の実でも17~18%ですから、糖度も十分だといえそうです。

 

まだまだ本格的な収穫期までは時間がかかりますが、品質的には問題ないおいしパッションが出来そうです。楽しみですね。販売できるようになったら、当ブログでお知らせいたします!

0 コメント

越冬パッション

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は、越冬させているパッションフルーツのハウス内の除草作業をしました。もちろん除草剤は使っていませんよ。

すべて手で抜き取っています。

 

パッションの実は、徐々に赤くなてきました。まだまだ収穫までには時間がかかりますが、3月ごろには収穫できると思います。

 

収穫できたら、またここで情報をアップしますね。

0 コメント

伝統行事「福の神」

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は地元の伝統行事「福の神」が行なわれました。

 

この神事ともいえる行事は、毎年1月7日に、この春から小学校へ入学する子供から小学校6年生までの、町内に住む子供たちが、背中に正月のお飾りを背負い、福俵を持って家々を訪れ、唄いながら福俵を投げ込んで福の神を祭り込むというものです。今年は小6の息子が大将となり、みんなを引っ張りました。

 

起源等は不明ですが少なくても江戸時代後期には始まっていたようです。もちろん私も小学生の頃にはやりました。

 

年々子供の数も少なくなり、行事の継続が難しくなってきましたが、なんとか続けて欲しいものです。

 

 

0 コメント

新年おめでとうございます!

リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

皆様、新年あけましておめでとうございます。

 

本年もより安心でおいしいこだわりで栽培した農産物やその加工品をおとどけできるようにがんばりますので、

ご支援、そしてご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

平成30年が皆様にとりまして良き年となりますように!

0 コメント

今日はお餅つき

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日はお正月の準備ということで、お餅つきをしました。もちろんもち米は自家栽培品です。

 

蒸篭でもち米を蒸かしてから、50年以上使っている餅つき機を使って作ります。

 

毎年ついているとはいえ、毎回デキは微妙に異なります。

 

大福のあんこは、カミさんが小豆から作りました。オール手作り品、やはりおいしいですね!

0 コメント

お客様の声

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日の出来事なんですが、カミさんが道の駅八王子滝山へ荷を持っていったときのことです。

 

あるご婦人から声をかけられました。「澤井重徳さんのご家族の方?」

 

妻がそうであることを告げると、そのお客様が「お宅の野菜、どれを買っても、味が他の生産者のものと違っておいしいのよね。友達にもすすめているわ」と褒めてくださったそうです。

 

以前もわざわざメールで、すごく美味しかったと連絡をくださった23区内のお客様もいました。

 

地道にこだわりをもって栽培してきた努力が分かっていただけて、生産者にとって非常にうれしい出来事となりました。

 

これからもこだわりを持って栽培していきたいと思います!

 

 

0 コメント

もち米販売してます!

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

もうすぐお正月ですね! お正月といえば”おもち”。

 

ということで年末の”おもち”用として、もち米を精米しました。

 

現在、道の駅八王子滝山にて販売しておりますので、ご利用くださいませ。

 

ちなみに当農園のもち米は、リピーターの方がたくさんおりまして、「もち米は八王子高原屋さんのでないとダメ」と指名買いしてくださいます。ありがたいことです。

 

ということで当農園のもち米、よろしくお願いいたします!

0 コメント

東京都エコ農産物認証制度

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

東京都には、エコ農産物認証制度があります。

 

これは、簡単に説明すると環境保全等の観点から、化学肥料や農薬の使用量を減らすため、様々な工夫をして栽培された農産物に対して、東京都が認証する制度です。

 

農薬や化学肥料の使用量を25%削減、50%削減、100%削減の3ランクがあります。また作物別に認証を受けることになります。

 

今回、当農園ではすべて50%削減の認証を受けました。認証された作物は

サトイモ

春・夏ジャガイモ

水稲

ダイコン

レタス

白菜

抑制ミニトマト

パッションフルーツ

以上です。

来年以降も、可能な作物があれば積極的に申請していく予定です。

 

来年から認証を証明するシールを袋等に貼って、道の駅等で販売いたしますので、見かけたら手にとっていただけるとうれしいです。

 

皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

0 コメント

たくあん漬けました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日は干しダイコンを少しだけ買って来て、たくあんを漬けました。

 

何を間違えたのか、ダイコンの播種期を間違えたことに加え、寒いためにダイコンがなかなか大きくなりません。

 

家族からは自家栽培のダイコンが食べられないとブーイングの嵐であります。

 

さて、上手く漬けることができるかどうか、結果が楽しみです。

0 コメント

ニムラスナップエンドウを栽培してみました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

リリコイは順調に越冬しています。しかし寒くなって燃料費がバカになりません。

 

そこで燃料費をすこしでも賄うために、試験的にニムラスナップエンドウをハウス内の隅に栽培してみました。

 

ようやく開花が始まりましたが、どうやら13節ぐらいまでは摘花したほうがいいらしいので、もったいないですが、摘み取ろうと思います。

 

順調に行けば、1月後半には収穫できるのではないかと踏んでおります。

0 コメント

秋ジャガを食す

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

先日収穫した秋ジャガですが、学校給食には供給できない小さなサイズのものも、かなりあります。

 

そこでジャガバターにしてみました。家族みんなで甘くておいしいと、バクバク食べてしまい、あっという間に完食してしまいました。

 

しばらく、甘いジャガイモが楽しめそうです!

 

0 コメント

田起こし始めました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

来年の稲作の準備をはじめました。田起こしです。本当はもう少し地温が高い10月ごろに実施すれば、よりよいのでしょうが、時間が取れず、ようやく始めることができたのです。

 

今年の稲作は8月の日照不足で収量等が振るわなかったのですが、来年はよい出来になるといいですね。

 

0 コメント

家族でボーリング

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

農作業の話が中心なので、たまには別のネタを。

 

息子がボーリングに行きたいと半月ほど前から言われていたので、夕方、家族で約半年ぶりにボーリングに行ってきました。

 

息子は半年振りにもかかわらず、プレイ中にコツをなんとなくつかんだようで、少しですが上達したようです。

 

一方、私は久しぶりに100点未満のスコアに終わってしまいました(2ゲームとも)。普通であれば130点程度ではありますが、コンスタントに出せたのですが、今日は球が右左に軌道がずれてしまい、修正できずに終わってしまいました。

 

ですが、久しぶりに家族でのボーリング、楽しかったので良しとしましょう!

 

0 コメント

自家栽培用ブロッコリー

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

今日、ブロッコリーを収穫しました。自家栽培用です。実は当農園、ブロッコリーの栽培はほとんどやりません。

 

深い理由はないのですが…。10年以上栽培していなかったので、就農9年目の私自身は初栽培です。

 

ちなみに、TBSラジオ(番組はわすれました)で、最近カリフラワーの人気がアップしてきたそうですね。

 

これまではブロッコリー:カリフラワーが9:1だったのに対し、最近は8:2まで売り上げ比率が変わってきたそうです。

 

それでもまだブロッコリーのほうが人気が高いようですけどね。では、また。

0 コメント

ホームタマネギ収穫しましたが…

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

8月下旬に植え付けたホームタマネギを本日収穫しました。

 

栽培の前半はまずまずの感じだったんですが、10月の台風で冠水してしまい、生育状況が一気に悪化。

 

大きな玉を収穫できませんでした…。

 

やはり簡単には栽培できないようですね。来年、リベンジします!!

0 コメント

秋ジャガ収穫終わりました!

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

本日、秋ジャガの収穫が終わりました! 聞くところによると、多摩地区での今年の秋ジャガは、やや不作気味だそうです。

 

我が家も決して収量は多くありませんが、サイズは100g以上のものが多くあるので、まずまずといったところでしょうか。

 

これで芋ほり3連戦は、サトイモの一部の除き、無事に終わりました。

 

年内は圃場の片付けと、ネギ等の収穫を中心に作業することになりそうです。

0 コメント

リリコイ(パッションフルーツ)飲料出来上がりました!

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

当農園が所属するJA八王子パッションフルーツ生産組合が作った、パッションフルーツ飲料です。

 

果汁は25%なので、ジュースとはいえません。ジュースといえるのは果汁100%のときだけなんだそうです。

 

25%の果汁となると、味が薄くて美味しくないように感じるかもしれませんが、パッションフルーツの果汁は味が濃く、しかも香りも強いので、25%程度にしたほうが、むしろ飲みやすくなるんです。

 

これからの季節は少しのお湯で割って飲むのもおいしいですよ!

 

1本390円で、JA八王子のふれあい市場(市内大和田町)および園芸センター(犬目町)、さらには道の駅八王子滝山にて販売しておりますので、よろしくお願いいたします。

 

0 コメント

年末出荷用の白菜

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

年末からの収穫用にミニ白菜を栽培しています。

 

ようやく葉が巻き始めました。ミニ~中球の白菜なので、食べきりやすいと、毎年お客様にご好評いただいています。

 

ただ、12月は平年よりも気温が低いとのことで年末からの収穫ができるかちょっと不安なんですけどね。

0 コメント

秋ジャガを試し掘りしました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

ようやく、秋ジャガを試し掘りしました。イノシシの被害も無く、一カ月前よりもかなり大きくなっていました。

 

写真のもので、約160gあります。肌もきれいで上出来といえるでしょう。

 

品種はニシユタカです。煮崩れしにくいジャガイモなので、シチューやカレー、おでんなど煮物に適しています。

 

まだサトイモを掘り終わっていないので、収穫は今週後半からとなりそうです。

0 コメント

ダイエット

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

先日、TBSラジオの番組「生活は踊る」内で、おなかから痩せるといテーマの放送が流れてきました。

 

最近のダイエットの主流といえば、糖質制限、いわゆる炭水化物の摂取を制限することにあるようですね。

 

炭水化物といえば、日本人の主食であるお米のことで、お米を食べないことで痩せようとする行動に移ることになります。

 

でもラジオから流れた話では、日本人の消化器官は、お米の消化吸収に適したものであり、お味噌汁とともに良く噛んで食べれば、ダイエットに効果的というのです。

 

良く噛んで食べることで、お米の甘みがより引き出され、結果、お米の食べる量が減る効果もあるそうです。

しかも味噌汁には野菜などは入っていて、糖質の吸収を抑える効果がありので、ご飯と味噌汁の組み合わせは、理にかなったものだんだとか。

 

単純にお米はダイエットの敵と考えてはいけないんですね。要は食材のバランスと食べ方が重要ということでしょう。

 

 

0 コメント

移植したニンジンのその後

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

以前、間引いたニンジンを移植してみたことをブログに書いたと思いますが、そのニンジンを収穫してみました。

 

写真をみればわかるように、先が曲がっていますね。これは移植時にまっすぐ植えなかったためだと思います。

 

活着までにも時間がかかるため、成長も遅れるようで、移植をしてもメリットはないようです。

 

ニンジンの移植栽培がやられていない理由、よくわかりました!

0 コメント

サトイモを収穫しています

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

昨日からサトイモの収穫をはじめました。

 

あと3日はかかりそうです。

0 コメント

コンバインを清掃しました

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

稲刈が終わってから約2ヶ月。ようやくコンバインを清掃する時間ができました。

 

意外と内部には籾が残っているので、よく取り除いておかないと、ネズミにいたずらされます。

 

コンプレッサー等を使って極力、籾を取り除きます。

 

これで来年の稲刈までコンバインはお休みです。

白菜順調です

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

寒くなって鍋物がおいしい季節になりましたね! 鍋といえば忘れちゃいけない白菜。

 

当農園が現在、道の駅八王子滝山や東京・福生市のパソコンショップ「PC-boh」で販売している白菜は、12月上旬には無くなってしまいます。

 

その次に出荷するのが写真の白菜。抑制栽培ともいえるこの白菜は年末ごろからの出荷となります。サイズもミニ~中球クラスなのでお手ごろです。

 

収穫が始まったら、このブログにてお知らせしますので、よろしくお願いします!

0 コメント

当農園の甘いたまねぎ「たかたまちゃん」

こんばんは、リリコイことパッションフルーツの八王子高原屋です。

 

本日、タマネギの定植が終わりました! たまねぎって、9月中旬ごろに播種して育苗して、11月に定植、収穫は翌年5月と、栽培期間が長い作物なんですよ。

 

今年は油断して、ちょっと苗作りを失敗しましたが、なんとかなるかな?

 

当農園の甘いタマネギ「たかたまちゃん」、収穫が待ち遠しいですね!

0 コメント